遅漏になる危険性もある

pain reliever

早漏防止効果だけでなく、勃起力、回復力も抜群のスーパーカマグラですが、服用の仕方によってはかえってイケなくなるというリスクもあります。
スーパーカマグラは早漏改善薬の中でもかなり効果の強い薬として知られていますから、
薬が効きすぎてしまうと、逆に遅漏気味になってしまうんです。
実は男性は早漏ばかり気にしていますが、女性は早漏と遅漏なら遅漏の方が嫌だ、というアンケート結果もあるんです。
早漏は確かに場合によっては女性がイケないままで不満を感じる人もいるかもしれませんが、
遅漏となると「気持ち良くないのかな」「自分には魅力がないのかな」と、どんどん自分に対して自信を無くしてしまうそうなんです。
せっかく早漏を改善しても、女性がより嫌がる遅漏になってしまっては意味がありません。
元々スーパーカマグラは日本人用に開発された薬ではないので、人によっては1錠でも効果が強すぎる場合があります。
まずは半錠から試してみて、自分にどれだけ効き目があるのかを確認することをおすすめします。
「ちょっと早漏気味かな?」という人には服用をおすすめできません。
それこそ、挿入してすぐイってしまう人や、まさに三こすり半の人には絶大な効果があると思います。
効果が強く出すぎてしまう、という意味では、アルコールとの併用も避けるようにして下さい。
スーパーカマグラは血管を拡張し、血流を良くすることで勃起を維持し続けます。
アルコールも血管拡張効果があるので、併用してしまうとアルコールが全身に回ってしまい、早漏以前に勃起しなくなってしまう可能性もあります。
また、同じ理由で育毛剤のミノキシジルとの併用も避けましょう。
ミノキシジルは血管を拡張して血流を良くすることで育毛効果をもたらす薬なので、
併用してしまうとスーパーカマグラの効果が強く出すぎてしまい、めまいや動悸などの副作用が出やすくなります。
効果が強すぎると遅漏やED気味になってしまう危険性があることを理解し、自分に合った量を服用して下さいね。